Part1 発掘された公害病

専門家による証明(2)

 宮崎県立延岡病院皮膚科の桑原司医師は、土呂久の住民にボーエン病(表皮内がん)患者が何人もいることに気付いた。ボーエン病は、顕微鏡でみると特異な病像を示し、その原因のひとつとして砒素が知られている。ボーエン病患者の多発は、土呂久に砒素公害があったことの有力な証拠となった。

頬に発症したボーエン病